施設紹介

ドルフィンプール

洲本市市民交流センタードルフィンプール

〔施設概要〕

  • 市民交流センタードルフィンプールは、1年を通して利用できる室内温水プールです。健康づくりと体力の向上にスイミングや、水中ウォーキングなど、室内プールでご家族や友達と一緒に楽しい時間を過ごしましょう。

〔利用料金〕

  大人 こども
一般利用 600円 300円
一般利用回数券料金(11枚つづり) 6,000円 3,000円

  10~13時 13~17時 17~20時
1コース専用利用 2,800円 4,700円 4,300円

〔主な設備〕

  • 25メートル6コース
  • 幼児用プール(24.34平方メートル)
  • 男女更衣室、男女シャワー室

〔利用時間〕

  • 午前10時から午後8時まで

 

【ドルフィンプール主催水泳教室】

g2992.png

〔入場制限〕

  • 酒気帯びの方の入場をお断りいたします。
  • 入れ墨のある方の入場をお断りいたします。
  • 体調不良、その他体調に不安のある方は入場をご遠慮ください。
  • 事故防止等のため、入場を制限することがあります。
  • 大会などの開催時は利用できない場合があります。

〔持ち物について〕

  • 水着、スイミングキャップ等が必要となります。受付で水泳用品を販売しております。(レンタルはスイミングキャップのみです)
  • ロッカーを使用するときに100円硬貨が必要となります。(100円硬貨は開錠時に戻ってきます。但し、鍵を紛失したり、錠を壊した時は1,800円いただきます)
  • 浮き輪やビーチボール等、遊具類の持込はご遠慮願います。(アームヘルパーは使用可能です)
  • カメラ、ビデオ等の撮影機器の持ち込み、撮影は許可なくできません。
  • 時計・ネックレス・イヤリング・ピアス・ヘアーピン等の装飾品は、外して入水してください。
  • 眼鏡やTシャツ等の上着はプールサイドまで持ち込めます。(眼鏡やTシャツを着用したまま入水できません)

〔小学生未満のお子様のご利用について〕

  • 幼児一人につき、保護者一名の付き添いをお願いします。保護者一人に対し、幼児が複数となる場合は、幼児用プールのみのご利用とさせていただきます。保護者の方も水着を着用して下さい。
  • 保護者の方はお子さまから目を離さないようにお願いいたします。
  • オムツの取れていないお子さまは、保護者同伴でも入場をお断りいたします。(水遊び用のパンツの着用もお断りいたします。3歳未満はプールの使用はできません)

〔注意事項について〕

  • プール内での泳ぎながらの水分補給や、歩きながらの水分補給はご遠慮ください。(プールサイドの壁側で、ペットボトルや水筒などをフタのできる容器に入っているもので、水分補給を目的にしたものに限り、許可を得て座って飲む場合にのみ認めます)
  • 身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方とその介助の方(一名)で、印鑑ご持参の上で手続きをしていただいた方は、入場料金を半額とします。
  • 事故防止のため準備運動を行いましょう。
  • プールサイドを走ったり、飛び込みや長距離の潜水など、危険な行為を禁止させていただきます。
  • その他、スイミングキャップを着用をしなかったり、係の指示、注意に従わないときは直ちに退場していただきます。
  • 施設内は全館禁煙です。

〔備考〕

  • 入場料、その他これに類するものを徴収する場合は、5割を加算します。
  • 商品の販売、宣伝等の営業行為を伴うときは、10割を加算します。
  • 心身障害者が利用するときは割引制度があります。
  • プール利用回数券(11枚つづり・大人6,000円、小人3,000円)を販売しております。